ほづみだより

農園は夏野菜でいっぱいに

夏野菜の栽培の時期になりました。

今年は、トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、ゴーヤ、インゲン、オクラ、ミニニンジン、ミニ大根、そして、ほづみ保育園名物のスイカです。

P5183014_result.JPG

玉ねぎは今が収穫時期です。玉ねぎを抜きながら、「チポリーノの冒険」の歌をにぎやかに歌って収穫です。

DSCN3006_result.JPG

これからは、ソラマメ、ジャガイモの収穫が近づいています。本当のそらまめくんのベットを子どもたちに見せて上げれればいいなと思います。

P5183015_result.JPGP5183016_result.JPG

子どもたちも毎日水やりをしています。早く大きくなれと願いながら丁寧に水をあげています。

P5162953_result.JPG

  • hodumi | 
  • 2019-05-18 16:04

子どもの日のつどいは大成功

5月の連休明けは毎年子どもの日のつどいを行います。

子どもの日のつどいを楽しくするために、各クラスはいろいろな素材・方法でこいのぼりをつくります。そらぐみは、自分たちでデザインや色の付け方など様々な方法で、こいのぼりを作ります。P5142656_result.JPG

今年は、たんぽぽでうろこを染めたこいのぼりと、うろこを絞り染めで染めてそこに自分たちが乗っているということをイメージしてつくり、こいのぼり全体は、自分たちで縫い上げて作りました。

そして、そらぐみが保育園で一番大きいということで、この日をどう楽しむか企画を考えます。クラスごとに、遊んであげるということになり、トンネルくぐり、新聞プール、こいのぼり取り、転がしどっちをしました。

P5142693_result.JPGP5142704_result.JPGP5142745_result.JPG

給食からも子どもの日のつどいでは、子どもたちにお祝いにこいのぼりの形をしたお寿司やお吸い物に入っているニンジンがこいのぼり型になっているものを用意してもらい、子どもたちもたくさん食べて何度もお変わりをしていました。

P5142827_result.JPGP5142764_result.JPGP5142760_result.JPGP5142877_result.JPG

それから、食後、そらぐみは農園に咲いている菖蒲を使って足湯体験。あったかい、いい香りがするとちょっとほっこり時間を過ごしていました。

P5142840_result.JPGP5142855_result.JPG

  • hodumi | 
  • 2019-05-14 20:49

春は散歩の季節です

春は散歩の季節です。虫も花もたくさん出てきました。

テントウムシやダンゴムシ、たんぽぽを摘んだり、わたげを飛ばしたりして子どもたちは季節を感じます。

DSCF3201_result.JPG

桜を見に弁天さんへ

DSC07770_result.JPG

上穂積公園に網をもって虫取りに。ちょうちょを捕まえられたかな?

DSCN2744_result.JPG

うみぐみ、そらぐみは、保育園から2キロの場所にある万博へ歩いて遠足に行きます。そらぐみは、うみぐみを連れていくということでとても張り切っていました。

かえってくると、疲れたと言いながらも、いっぱい遊んできた充実感で、目がきらきら輝いていました。

DSCN2806_result.JPG

いちごぐみは、保育園の隣にある農園に散歩です。いろんな草や花を触ったり、でこぼこ道を巧みに歩いています。

こうして、年齢に合わせて、いろいろなところに歩いていきます。散歩は、子どもたちの身体作りはもちろんですが、いろいろなものに出会ったり、時には、気持ちを大きくさせたり保育園ではとても大切な活動です。

  • hodumi | 
  • 2019-05-14 20:38