ほづみだより

防災訓練 子どもも職員も意識を新たに

防災の日ということで、防災訓練をしました。

子どもたちは、日頃の訓練のこともあり、さっと避難することができました。

DSCN2329_result.JPGDSCN2334_result.JPG

また、職員も備蓄品のチェック、防災グッツの使い方などをまた、確認することで防災意識を新たにすることができました。

日頃の積み重ねが大切だと思いました。

  • hodumi | 
  • 2019-09-18 08:33

プールも終わり、次は運動会

今年も、8月になるととても暑くなり、熱中症警報がでて、プールにはなかなか入ることができませんでした。本当にこの気象環境はどうなっているのだろうと思います。

その分、室内でいろいろな遊びを楽しみました。

DSCN2023_result.JPGDSCN0873_result.JPG

そんな中でも、夏後半になり、ちょっとづつ涼しくなってきて、プールには入ることができました。

DSCN1904_result.JPGDSCN1673_result.JPGDSCN1750_result.JPG

しかし、プールじまいの日はあいにくの雨。プールに入ることはできませんでしたが、この夏でがんばったことを各クラスが発表しました。

いっぱい頑張った子どもたちに、いっぱい泳げたねということでかえるクッキーが子どもたちに。そして、ごっこあそびをしているクラスには、たろう名人(なまず)かえるの仲間から手紙などが来て大盛り上がりでした。

P8302447_result.JPGP8302457_result.JPGP8302421_result.JPGDSCN2212_result.JPGP8302514_result.JPGP8302516_result.JPGP8302469_result.JPG

いよいよ10月は、運動会です。子どもたちも「こんなんしてみたい」と大盛り上がりです。

この暑い天気がはやくどこかにいけばいいのにと思っています。

  • hodumi | 
  • 2019-09-17 16:36

1・2年生のお里帰りがありました

1・2年生のお里帰りがありました。

学校が分かれている友だちも保育園で会うとすぐに打ち解けて、一緒に遊びだしていました。

1年生は初めてですが、2年生は昨年も経験しているので、1年生にうまく伝えながら、グループをうまく運営していました。

プールに入ったりリズムをしたりちょっと保育園に戻った気分で楽しんでいました。

夕食は、グループごとにカレー作り。たくさん作ったカレーもすべて食べてしまって、やっぱり小学生だなと思いました。

DSCN0873_result.JPG

  • hodumi | 
  • 2019-09-17 16:25

夏祭りは、あんぱるぬゆんたまつり

5歳児が中心になって、盆踊りの練習をしたり(小さい子に教えてあげている)、なつまつりの劇をして、小さい子を楽しめるようにいろいろなことを考えて夏祭りを盛り上げました。

今年は、『あんぱるぬゆんた』という歌劇をしました。

DSCN0741_result.JPGP8081698_result.JPGDSCN0932_result.JPG

毎日、歌を歌っていて、他のクラスの子どもたちもとても大好きになっていきました。

DSCN0780_result.JPGDSCN1026_result.JPG

夏祭りには、各クラスからちょうちんを作って飾ったり、食事も給食室の先生が、沖縄の料理を考えて、作ってもらい、その日の世界は沖縄になっていました。DSCN0750_result.JPGDSCN1030_result.JPG

  • hodumi | 
  • 2019-09-17 16:17

平和の日のつどい 今年のテーマは本当の平和って

毎年、8月に平和の集いを行います。私たちは子どもたちが健やかに元気に成長していくためには、平和であることが大前提だと考えています。だからこそ、私たちも平和について学び、また子どもたち、保護者のみなさんと一緒に考えらえる機会にとこの行事を位置付けています。

今年は、子ども達と保護者、職員が作ったおりづるを広島に届けました。

DSCN0592_result.JPG

子どもたちも、夕方お迎えの時に、保護者と一緒に折り鶴を折りました。

そんな時に平和の事を親子で話したりしていました。

そして、平和の日の集いでは、保護者に「平和ってどんなこと」とメッセージを書いてもらいました。子どもたちにも聞いてみると、「いっぱいあそべること」「みんなでなかよくすること」「アイスクリーム食べれること」「喧嘩しても話し合いをすること」と言っていました。

DSCN0687_result.JPG

また、職員も戦時中の沖縄のこと、戦後、現在の沖縄の現状を知り、平和について改めて考える機会になりました。

DSCN0689_result.JPG

また、『へいわってすてきだね』という絵本を読みました。この本は、与那国島に暮らす小学1年生(当時)の男の子、安里有生(あさとゆうき)君が書いた詩に長谷川義史さんが絵を描き絵本にしたものです。この詩は、「沖縄全戦没者追悼式」で安里君自らが朗読したものです。

子どもたちにも本当に伝わる内容で、子どもたちもじっとよく見ていました。

DSCN0690_result.JPG

これからも、平和への取り組みを続けていきます。

  • hodumi | 
  • 2019-09-17 15:56