ほづみだより

みかん狩りに行きました

毎年、11月、寒くなったらみかん狩りという感じなのですが、日中はなかなか寒くなりません。

みかん農園のおじさんに今年はみかんはどうですか?とお尋ねすると、寒くならないからなかなか実が黄色くならないんだよねという話。

みかんも温暖化の影響を受けているのかと思いました。昨年は地震に台風。本当に気象条件はどんどん変わっていっていると自然から実感しています。

DSCN5596_result.JPGPB080777_result.JPG

それでもご配慮をいただきみかん狩りに参加させてもらいました。子どもたちは5歳児は5個も食べたと数をしっかりわかって答えてくれます。3歳児は1500個食べたといっぱい食べたことを教えてくれます。2歳児は、おなかを見せてくれて、おなか一杯食べたということを表現しています。それぞれの年齢によって満足の表現が違うのも発達ですね。

いつもそうですが、このミカン狩りに行くのに往復4キロくらいあります。その道中を5歳児は2歳児を、4歳児は3歳児を手をつないでいきます。だから年長、年中は責任重大です。だけど子どもたちは、任されたことをとても誇りに思って頑張ります。

DSCN5628_result.JPG

だから、「りんご組を連れていったよ」と嬉しそうに話してくれます。「お土産いっぱい採ってきた」「家で食べるねん」「くるくるぽんってとってん」といろいろ教えてくれました。

  • hodumi | 
  • 2019-11-12 15:36

今年のさつまいもは、特大サイズ。

毎年恒例のいもほりの季節になりました。

土の中で出来るので、今年のいもはどうなっているか掘ってみるまで分かりません。

5歳児が1番に掘ります。すると、顔よりも大きいサツマイモが出てきました。「めっちゃおおきい」「何つくろうか」と会話がはずみます。

そして、各クラスに報告です。

小さいクラスは、わーっと見ています。

各クラス、サツマイモを掘りをすると、顔よりも大きい、重たいといろいろな発見がいっぱいでした。

PB010655_result.JPGDSCN5298_result.JPG

収穫したおいもは、2週間ほど寝かせて、おいしくクッキングします。

  • hodumi | 
  • 2019-11-12 15:16

あたたかい拍手と応援に運動会を楽しみました

10月は運動会。

こどもたちも、とてもはりきっていました。

オープニングはそらぐみです。沖縄のちゃーびらさいをおどりました。保護者の指笛の音色も入り、子どもたちは楽しそうに踊っていました。

PA130006_result.JPG

ももぐみ・0歳児は、親子と一緒にわらべうたと友だちと一緒におやまやトンネルにくぐっていっぱい遊びました。

PA130053_result.JPGPA130160_result.JPG

いちごぐみ・1歳児は、おっちゃんごっこ。ダンプに乗って、砂を運んで一つのおもちゃをいろいろなものに見立てて遊びます。それから、すべり台を前滑り。

PA130062_result.JPGPA130026_result.JPG

りんごぐみ・2歳児は、ごっこあそびです。お兄さんがえるを助けるためにぎろろんやまのしゃっきりだけを採りに行きます。日々、遊んできたことを広いグランドでいっぱいたのしみ、しゃっきりだけをとることができました。

お兄さんがえるは元気になるかな?また、体育遊びでは、ちょっとたかいところをよじ登ってジャンプ。足腰が強くなりました。

PA130041_result.JPGPA130121_result.JPG

やまぐみ・3歳児は、毎日農園に通ってバッタを捕まえたり、カマキリを捕まえたりして楽しんできて、『むしのまち』の劇をしました。カマキリ、バッタになって楽しみました。

体育遊びでは、フープを使って、ジャンプをしたり、くぐったり回したり子どもたちのフープの使いこなしが素敵でした。そして、前回りです。少しづつ鉄棒に慣れながら、出来るようになったら「せんせい、見ててな」と自信満々でした。

PA130010_result.JPGPA130082_result.JPGPA130107_result.JPG

うみぐみ・4歳児は、『まじょのくに』の絵本の世界をかりて魔女ごっこ。ほうきの乗り方、魔法、「食べ物はかえる?いややな」など魔女のことをいっぱい調べて、魔女になって遊びました。体育遊びでは、棒のぼり、うんていをしました。

PA130056_result.JPGPA130129_result.JPG

5歳児・そらぐみは最後の運動会。『西遊記』を楽しみました。孫悟空の気持ちになって、いろいろなことを考えました。体育遊びでは、なわとび、とびばこ、竹馬、リレー、板とびを楽しみました。板とびは自分よりも高い板を乗り越えて、ジャンプします。怖さもありますが、子どもたち、保護者の心温まる応援でみんな、飛び越えることができました。

PA130063_result.JPG

運動会は、日々の積み重ねの結果ですが、取り組みの過程の中で、どの子どもたちも成長がたくさんあったと思います。今年も笑顔がいっぱいの運動会。子どもたちの成長に喜びを感じました。

  • hodumi | 
  • 2019-11-12 13:53

稲刈りをしました

田植えを経験させていただいたおとのは学園の田んぼの稲刈りに今年も参加させてもらいました。

田植えの時は、泥の感覚、田植えの楽しさと大変さ、食べ物の大切さを学ばせてもらいました。

稲刈りでは、初めて使う鎌に緊張もしながら、稲の下を持って力いっぱい刈って道具の使い方、収穫の喜びを体験することができました。

また、そこで収穫したお米のおにぎりを食べさせてもらい、そのおいしさに子どもたちもとてもうれしそうでした。

DSCN4485_result.JPG

  • hodumi | 
  • 2019-11-12 13:41