ほづみだより

前日のがんばれおやつ、発表会、楽しかったよ

発表会の前日は、給食室からのがんばれおやつです。子どもたちの遊びにちなんだおやつに子どもたちも楽しみにしています。

ももぐみ、いちごぐみは、おもちゃをかたどったもの。

IMG_2931_result.JPGIMG_2932_result.JPG

りんごぐみ、やまぐみ、うみぐみ、そらぐみはごっこ遊び、劇の題材になっているおやつです。

IMG_4971_result.JPGIMG_2930_result.JPGIMG_4968_result.JPGIMG_4976_result.JPG

自分たちの楽しんできたものがおやつになり、子どもたちも大喜びです。

子どもたちに、食からの応援です。

そして、次の日に発表会を行いました。感染対策を徹底して開催をしました。

りんごぐみはごっこあそび『11ぴきのねこ』

IMG_4749_result.JPGIMG_4732_result.JPG

ペコペコなねこたちは、大きな魚を捕まえるために、大奮闘。捕まえることができて、大喜びです。

やまぐみは劇ごっこ『もりのこっこさん』。

P2080772_result.JPG

もりのこっこさんのやさしさと、こっこさんを捕まえたきつねをやっつけられてとても大喜び。ちょっと恥ずかしさもありながら、劇も大成功でした。

うみぐみは劇『おおかみとちびやぎ』

毎日、ヤギかいのヤンコとちびやぎのことを考えて、とってもなかよしの二人にあこがれていました。

IMG_2863_result.JPGIMG_4913_result.JPG

そらぐみは劇『はなのすきなうし』をしました。闘牛よりも花の匂いが好きなうしのフェルジナンドはどうして、花が好きなんだろうとみんなで話合い、考えて劇を作りました。

IMG_2505_result.JPGIMG_2461_result.JPG

月曜日には、ももぐみ、いちごぐみの出し物といつも行っている2番目の出し物をします。

  • hodumi | 
  • 2021-02-16 14:35

そらぐみ みんなのために鬼を追い出しました

節分が近くなると、そらぐみがいつもそわそわします。

なぜなら、そらぐみが園を代表して、追い出さないといけません。

恵方を向いて巻きずしを食べ、いわしを丸かじりし、準備は万端です。

DSCN6671_result.JPGDSCN6680_result.JPG

今年の鬼を追い出す作戦は発表会の劇でする『はなのすきなうし』の中に出てくる闘牛士になって、闘牛士役がマントを持ち、うまくかわしながらほかのみんなで押し出そうとする作戦です。

鬼が園庭からやってくると子どもたちは、豆(紙で代わりをつくったもの)を投げます。

DSCN6718_result.JPGDSCN6706_result.JPG

しかし、ほづみ保育園に来る鬼は、そんな簡単には逃げていきません。

頑張っているそらぐみにうみぐみややまぐみは渡り廊下から、「がんばれ」とそらぐみを応援です。

DSCN6711_result.JPG

すると、「闘牛士作戦をするで」と声を掛け合い、やっとのことで鬼を追い出すことに成功しました。

 鬼が怖かったそらぐみも保育園の子どもたちを守り、また一つ大きくなりました。最後に、「うみぐみさん、来年は鬼をやっつけてください」と4歳児に伝えると、今まで応援していたのが、急に静まりました。

 コロナウィルスもこんな風にやっつけられたらいいのにと思いますが、子ども達のようにみんなで力を合わせて、乗り越えていけたらと思います。

  • hodumi | 
  • 2021-02-10 20:13