みずおだより

4歳児デイキャンプ

今年は初めて4歳児で、デイキャンプを企画し、どんなことをするのか?みんなで相談して、遠足・お弁当作り・夕食作り、を考えました。

遠足は、西河原公園まで歩きました。少し遠いかな?という保育者の心配をよそに、安威川の河川敷をどんどん進んでいく姿に、「自分たちで考えて待っていた日」とはりきっているのだなと感じました。

DSCN8098.JPG

西河原公園に到着すると、西遊記の世界で遊んでいる子どもたちの目の前に、金閣があらわれました。「ジャンボ滑り台を、おれんじぐみの孫悟空みんなが滑ることができたら、お経を返してやろう」と言います。お経を絶対取り戻すんだと、少しこわい子も、友だちと手をつないだり、友だちの応援を力にして滑りきることができました。

DSCN8044.JPG

ジャンボ滑り台の上に金閣が

DSCN8045.JPG

ちょっと怖いけど、頑張れー

無事お経を取り返すことができて大喜びの、おれんじぐみ孫悟空でした。

 園に帰って昼寝をしてからは、夕食作りです。コテを使って、野菜を切って、パエリアとポトフを作りました。あっという間になくなるぐらい、自分たちで作ったご飯は美味しかったようです。

DSCN8104.JPG

皮をむいて

DSCN8103.JPG

集中して、コテで切っています。

夕食後はお楽しみ、保育者による西遊記「孫悟空と次郎伸君との戦い」を見て、大満足の子どもたちでした。

お父さんお母さんがお迎えに来られた時には「みんなでデイキャンプできました」と誇らしげに報告していました。

  • hodumi | 
  • 2017-10-29 12:48

出張地域教室

いつもは園内でしている地域教室ですが、広く地域の子育て支援をできるようにと、今回はJA南支店をお借りして行いました。

年齢の低い子どもたちが多かったので、お母さんに抱っこしてもらいながら、大きな布を使ってあそんだり、触れあいあそびを中心に遊びました。

「だるまさんが」のお話では、ゆらゆらからだを動かしながら絵本を見ている姿がほほえましかったです。

P1210081.JPG

みんなで遊んだあとは、給食・看護・保育に分かれて、それぞれで相談会をしました。

普段の地域教室でも随時、相談があれば、お聴きくださいね。

  • hodumi | 
  • 2017-10-26 11:52

第10回水尾保育園 運動会

 10月7日に予定していた 第10回運動会は残念ながら雨の為に延期になりましたが、1週間後の14日(土)に開催することができました。子どもたちはお父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃんにかっこいい姿を見てもらうんだと張り切っていました。

 オープニングは全園児による「荒馬」でした。夏には、5歳児の担任が青森へ行き、本物にも触れ、太鼓と篠笛も職員が学びました。各クラス、荒馬を楽しもうと0歳児から5歳児みんなで楽しみました。5歳児の踊りは小さいクラスみんなの憧れで、「ラッセーラー ラッセーラー」と大きな掛け声とともに見入っていました。

DSCN7674.JPG

 どのクラスもとてもいい表情でしていました。

0歳児クラスの子どもたちは、生まれて初めての運動会でしたが、大好きな保育者と大好きな友だち、そして大好きなおもちゃで泣くこともなく元気いっぱい遊んでいました。

5歳児、さくらんぼぐみは、保育園最後の運動会です。みんなで力を合わせて、とても気合の入った姿でした。荒馬から始まり、みんなで考えて創った『さるかにばなし』の劇、走り縄跳び・跳び箱・竹馬・逆上がり、そして最後はリレーです。勝って大喜びの子も悔し涙をこぼした子も、みんな最高の姿でした。

金メダルをかけてもらった表情はとても誇らし気でした。

新園舎の建て替えで昨年は、小学校を借りての運動会でしたが、今年はまた、子どもたちが日ごろから慣れ親しんでいる園庭でできる良さをたくさん感じました。


  • hodumi | 
  • 2017-10-16 13:36