みずおだより

劇団「風の子」

今年も劇団「風の子」が保育園に来てくれました。全国各地にある劇団ですが、今年は東京から2名の方が来て「ポロロンシアター げんきかーい」というお話をしてくださりました。オルゴールの音色に合わせてお話が進み、子どもたちは夢中になって見ていました。表情や動き一つひとつが子どもたちの心をわしづかみにして、大笑いを誘っていました。終わった後も、すぐにお話に出てきた言葉やうたを口ずさんでいました。毎年感じますが、本物の文化というものを子どもたちは感じ取ることができるのだろうと思います。

DSC03934.JPG

  • hodumi | 
  • 2018-11-30 12:10

ドッヂボール大会 準優勝

11月11日(日)に茨木こどもまつりがありました。

 そのこどもまつりの中で、5歳児のドッヂボールがあります。運動会が終わった後は毎日のように園庭に出ると「ドッヂボールしよう」と試合をしていました。体育指導の中でも、ボールの投げ方やよけ方、受け方など、基本的なことから教えてもらいました。

 当日はその成果もあり、一回戦から全部勝利し、いよいよ決勝へ。惜しくも決勝戦は負けてしまい準優勝でしたが、みんなで力を合わせて頑張りました。「ゆうしょうしたかった」「さいごまけてくやしかった」と次の日の報告会では多くの子どもが話していました。でもみんなで頑張ったという事。悔しい思いをみんなでしたことは、子どもたちの自信になったことと思います。CIMG0845.JPG

  • hodumi | 
  • 2018-11-29 11:46