なかよしわんぱくだより

リズムが楽しい!

どのクラスも大好きなリズムですが、今年度は感染症のため、毎年行っている参観はせずに各クラスで行いました。

保育者や友だちに憧れながらピアノに合わせて動くのが楽しくて、毎日あそび、成長していく中で動き方も変わっていきます。

 IMG_10611.jpg  2才は片足ケンケンが大好きです

IMG_08521.jpg  3才児 みて!こんなに大きいよ

2.jpg  思いっきり走ってピタッと止まるランアンドストップがおもしろい

IMG_08912.jpg  身体の芯がしっかりしてくるとおしりがぐっと持ち上がります!

1年1年、日々、身体が自由に思うように動かせるようになることがおもしろくてたまりません

このように身体づくりをしながらリズムを楽しんでいます

  • hodumi | 
  • 2020-11-26 13:50

待ちに待った保育参観

今年0,1才児クラスは運動会にかわって保育参観を行いました。

普段の子どもたちの様子もぜひ見てもらいたいと考えて、11月5日、6日の2日間にわかれて、2部制にしてクラスごと順番に参観を行いました。子どもたちに見つからないようにお母さんお父さんには隠れて窓から見てもらいました。

DSCN8102.JPG   DSCN8103.JPG

0才ありんこぐみはリズムの後、みんなが大好きな大型ぽっとん落としであそびました

DSCN8092.JPG

箱を持ち上げると落としたボールがまた散らばって大喜びで拾いに行きます。保育者や友だちがしていることを真似するのが楽しくなってきている子どもたちなので一人の子がすると同じようにまねしあそんでいました。

家では見られないそんな姿にお母さんたちも「たのしそうですね」「友だちと一緒がうれしいんですね」と笑顔で見ていました

1才もリズムをしたあと段ボールの輪っかであそびました

DSCN8109.JPG  

それぞれが考えて動かしてみてあそんでいます。1才の子どもたちは生活の中でみたことや経験したことを思い浮かべてイメージしたり何かに見立てたりしながらあそびます。友だちが何かやり始めると同じように「おもしろいね」と一緒に楽しみます。

こんなふうに保育園の集団の中で友だちと一緒に過ごしている様子をお母さん、お父さんに見て知ってもらうことは安心して預けて子育てするためにとても大事なことだと考えています。

今年度はそんな当たり前のことが難しい環境ではありますが、今後も様子を伝えあいながら一緒に子育てしていきたいと考えています。

  • hodumi | 
  • 2020-11-14 09:59